飛行機好きの " つぶやき"

2011年02月

今週の土曜12日は、San Diego CA,のアメリカ海軍航空基地ノースアイランドで米海軍航空100周年記念を祝う歴史的な大イベントが計画されています。それに先立ち日曜日の夕方からSan Diegoに来て、アメリカに住んでいる最も親しい友人の家にお世話になっています。
月曜日はSan Diego国際空港でLAXに続き民間機を堪能し、火曜日は天気が悪くて寒い一日でした。今日は再びSan Diegoらしい快晴の青空が戻ってきて、かねてから行きたかったけれど、なかなか行く機会を作れなかったUSS MIDWAY MUSEUMへやっと行く事ができました。

イメージ 1
1973年10月から1991年8月まで横須賀基地を母港に第7艦隊で活躍したMIDWAYですが、すっかりお化粧直しをして奇麗な船体で、多くの人を楽しませてくれるMUSEUMとなっています。

イメージ 2
朝一番でまだ見物人が上がって来る前に、いち早くフライトデッキに上がり展示されている海軍の歴代航空機を撮影。海軍航空100周年記念キックオフ・イベントに向けて自分のテンションもすこし上げている所です(笑)

イメージ 3
ガイドツアーに参加してブリッジに上がるとこんな感じで展示機を見る事が出来て、やっぱり空母だよね~という雰囲気を味わえました。懐かしいVA-115 イーグルスやVF-161 チャージャースの塗装をしたA-6、F-4に 船付きCOD だったMIDWAYのC-1A #700も居て年寄りには懐かしさが一杯で~す。

昼にMIDWAYを降りて、午後からはHarbor Cruiseに参加して、North IslandやNS San Diegoを船のデッキから見て、撮って楽しみました!
最初のMIDWAY全景写真もHarbor Cruiseの船上から撮ったもので、つかの間の「船上カメラマン」となりました!(字が違うって?)

イメージ 4
NAS  North Islandの近くを遊覧している時に、運が良いとヘリが近くを飛んで着陸して行く事もあり、いずれ厚木のCVW-5へ配備が予定されているHSC-8のMH-60S NG#616が撮れちゃいました。

イメージ 5
同じ時間帯に先を航行するHarbor Cruiseの船と土曜日のエアショーにいち早く地上展示機としてノースアイランドへ飛来したと思われるE-6Bマーキュリー。

イメージ 6
South Bay と呼ばれているエリアからコロナードブリッジをくぐって終点に戻る時、ちょうどNS San Diegoから出港して行くUSS DEWEYと並走して行き、最初は順光側だったのですが、軍艦が優先なのか?こちらの遊覧船が一時停止してDEWEYに進路を譲った感じで、抜かさせてから逆光側に回り込んでしまったのが、残念でした。 10数年前にも同様のクルーズに乗った事がありますが、以前よりもSan Diego & North Islandに停泊中の艦船が少なく感じられました。現役の空母が1隻も居なくてちょっと寂しかったですが、お天気は最高に良くて気持ちがいい1日でした。

正月の2日以来 約1ヶ月ぶりに成田へ出かけた。しかし、今回はPassportと荷物を沢山持ってなので成田では3時間余りと短い時間だけの撮影で終わり。

イメージ 1
1月と同様に「さくらの山」公園からエアバスA380とA340を中心に、一部の長距離便B747も視野に入れて狙ってみた。ルフトのA380は、前回と同様にかなり低い上がりだった。

イメージ 2
3月末から機材変更になってしまうらしく、毎回ベタ低の上がりを見せてくれるBA B744もそろそろ撮り納めとなってしまうよーだ。

イメージ 5
正月に撮った時よりも低くて良いアングルで捉える事ができたSQのA380。しかし、この日はガスっていたので奇麗なカットにならず残念無念! Part2のLAXでは、久しぶりにSQ B744の離陸が撮れた。

イメージ 6
この日一番低く上がって来たのがコレ、 エールフランスカーゴの B744F  F-GIUA。ジャンボはやはり絵に成るので、便数が減って来たのは残念です。

13時そこそこで成田での撮影は切り上げて、AA170便に乗って LAXへ移動。
NYからの到着便が遅れたので、出発がディレイになり、そのせいか?LAXに到着したらイミグレと税関申告両方とも混雑していた。これまでに無い程中国の人々が大勢来ていて、イミグレがその分とても時間を要したように感じました。

遅れたので、撮影開始も遅く成り、CLUTTER Park には12時過ぎにやっと到着。最初に上がったのが
↓のLAN B767 WL付きで、 one world塗装機でラッキー。

イメージ 7

成田よりも空港の中が見渡せる分、撮り易い場所。しかし、4本の滑走路があるので、こちらがわのR/Wで上がってくれない事には撮りこぼしが結構有る。2年8ヶ月ぶりのLAXですが、航空会社によって使用するターミナルと離陸滑走路が、ある程度決まってくるようだけど、前回とはちょっと勝手が違っている気がした。メヒコ、バージンアメリカ、US Airways等がちっとも撮れなくなってしまった。

イメージ 8
横田へもチャーター便として来ているが、新塗装を撮っていないSOUTHERN AIRのB747Fが撮れた。

イメージ 9
DELTA グループの Sky West、 35周年SPのようで何やら賑やかな塗装ですネ。N821SK

イメージ 10
日本でも次第に馴染みが出て来た EmiratesのB772 A6-EWI。

イメージ 3
成田では、全く縁がない KE のSP機。今日は離陸は撮れなかったが、タキシングやトーイングする姿は何とか撮る事が出来た。HL7491

イメージ 4
着いた初日だと言うのにこんな色に染まるまで撮影してしまった。今日から2週間、サザン・カリフォルニアを中心に撮影三昧の日々を過ごす予定。

このページのトップヘ