飛行機好きの " つぶやき"

2014年03月

昨日の夕方遅くに飛来した VMFA-122  DC のF/A-18C 4機は、今日の夕方16時過ぎにR/W18へ出て来て、集まった人達を長い時間待たせたが、殆どの人が望んだ16号沿いをタキシングしてくれた。

イメージ 1
Nickel31 Flt の先頭で出て来たのは DC #11
イメージ 2

そのあと#14、#00と続き #00は DC レターが未記入だった。

最後に隊長機 #01が出て来た
イメージ 3
DCのテイルレターが白文字、国籍表示がカラー、VMFA-122、MARINESそしてモデックス#01がブルーとマリンコの隊長機にしては地味な感じ
イメージ 4

昨日の飛来が夕方だったので、午後遅くに岩国へ向けて帰るだろうと予想していたが、今朝昼前に上がるらしいという事情通からの情報があり、予定を繰り上げて10時過ぎから横田へ展開。しかし、昼過ぎまで全く上がる気配無し。。。
待つ事6時間、南風は次第に強まったが、ATIS 横田TWRともにユージングR/W36を繰り返すばかり。
16時過ぎにやっとニッケル31でクリアランスを受領し、運命のタキーの時、珍しくGNDの方が
Would  you  like  taxi  18 ? と待っていたギャラリーを喜ばせる ナイスな質問をニッケルに投げた。
そして、無事に運用中のランウエーとはオポジットの18へ "A" を転がって来てくれた。

金曜は厚木で DT x 4機、土曜は快晴の成田で LCC 始め 色々と民航をたっぷり撮り、今日は長時間待たされたけれど、UDPしてきて まだ日が浅い DC x 4機タキシングが撮れたので、非常に充実した3連休が過ごせた。

来週はBengal でも来てくれないかなぁ~

午後から海兵隊狙いで厚木へ向かったら、飛行場へ近づくと雲が厚く成りR/W01 End付近は、まだ冬場を思わせる『厚木曇り』だった。朝からワイヤーは2本張ってあったので期待していたが、MACE09で NF #214が単機でローカルへ。。。これの為に早朝からワイヤーが?

しかし、1440過ぎに 270.6にPro●×●×11が入った!

その直前まで曇っていたのが、嘘のように晴れ間が広がった~~珍しい事もあるもんだ(笑)

イメージ 1
4機編隊でオーバーヘッドして、先頭の DT#07はちょっと高めの着陸だったので省き2機目のDT#00から紹介

イメージ 2
DT#02    

まるでDTの到着を待ってましたと言わんばかりに陽射しが出るなんて、滅多にないラッキー。
逆なら いくらでも有りますがネ

イメージ 3
4機目の DT#03は一番大回りして、とても低い着陸だった。
イメージ 4



交替のUS-2が14:13に降りて、US-1A  9089が岩国へ引き上げるようだったので、離陸を撮りにダッシュ
イメージ 5
珍しくルート4でこの後少し捻ったが、陰った~(ち苦笑)


そして、燃料車は来たが、PILOT&WSOが誰も残って居なかったようで、給油出来ず。。。
キャノピーも全機閉じていたのでRTB   運ちゃんは「マリンのPC誰も居ないよ~」って愚痴っていたが外来で来た他所の戦闘機なんだからPCは居なくて当たり前田のクラッカー!他所へ行ったらエアクルーが自らやっているでしょ~F/A-18の何処にプレーンキャプテン乗せて来るんだね?

夜に成って19時前後に 11Flt  13Flt で上がりました。    厚木へ戻って来た模様。


3月21日なので、昨年撮った アジアのA321を少し集めてみました。最後の1枚だけ2010年の撮影

イメージ 6
BX111   金浦行き HL7761   

エア・プサンはこのレジが成田線は張り付きのようで、いつも7761ばかり

イメージ 7
MU272  北京行き B-2289 

イメージ 8
NX861  マカオ行き B-MAJ  

イメージ 9
OZ103  仁川行き HL8278 

イメージ 10
CZ642   長春行き  B-2418 

イメージ 11
CA930  上海行き B-6327  

エアチャイナのA321羽田ではなかなか良い離陸が撮れませんが、成田だとたまにはネ


VIPフライトで羽田へ飛来したCambodia Angkor Air   A321 が本日のラスト
イメージ 12
VN-A351 

他にPRやVNも探せば出て来たと思うけれど、時間切れ~

早朝の羽田で仙台行きのフェリーフライトを見送って、15日(土)の2カ所目のイベント地 福島空港へと移動。東北自動車に入ったら、矢吹I.C.の先事故で通行止めの表示が

少し手前のETCスマートI.C.を利用して東北道から降りて、多少のロスはあったけれど、仙台からフェリーされて来るNH9022便の到着までには福島空港の撮影場所に到着出来て、事無きを得た。
上空6,000フィートを北から通過後、福島RDOにコンタクトし、1回 L/A を実施 13:39 

イメージ 1
B747の向こう側、高台の展望エリアにも大勢のギャラリーと車が見える。

イメージ 2
13:46 福島の R/W01 にAPP する NH9022 便 JA8961

この時は、信じられない程カゲロウがメラメラと出ていた~

イメージ 3
雲が結構あり、到着時は晴れたり曇ったりのくり返しで、着陸後は陰ってしまった。

寒風吹きすさぶ中 待つ事2時間。。。。本当に寒かった

イメージ 4
NH2053便でクリアランス 福島エアポートを貰い、15:50にやっとタキシーアウト。
14時過ぎてからは、雲がほとんど無くなってくれ、かなり晴れる確立が上がり、カゲロウも納まり
問題は、強い北風に依る寒さとカメラのホールド

イメージ 5
15:54 R/W01 から300数十名を乗せて1時間強の遊覧飛行へと離陸

再び寒さに耐えながら待つ事1時間15分 17時を過ぎたら、寒さに拍車がかかり、着陸の撮影頃には
指先の感覚が薄れて行くのを感じながらシャッターを切り続けた

イメージ 6
すっかり夕陽に成った頃 17:07 にお客を乗せて 再び L/A  しかし、夕方のは高度が高かった

イメージ 7
日没が迫る中、さすがにカゲロウは無くなったが、身体が冷えきってしまい、厳しい撮影と成った。
しかし、このロケーションで ジャンボファイナルが撮れるなら 行った甲斐は有りました!   17:14

9日の成田画像 今日はエアバス330と340を少々。

イメージ 1
一時はA340-600での運行が続いていたが、最近はA340-300も復活。この日はゲジで Line upする姿を撮ったけれど、A340-300だと低い離陸が魅力的。 VS901  G-VFAR

イメージ 2
以前 成田便は到着も離陸も夜だったエアカリン、最近は朝降りて昼にあがるので両方撮れる
SB801   F-OHSD

イメージ 3
エバーのKittyちゃんも、成田便は夜で、最初はまともに撮らせてもらえなかったが、最近は羽田でも撮れるし、Kittyちゃんの価値は暴落した(笑) BR2197  B-16309  

イメージ 4
中国大陸からの便が少し大型機材に戻りつつあるように感じた。この日のCZ386  B-6528は
SKYTEAM塗装のA330だった。CAもB772とか来ていた。

夕方に成ってやっと青空と太陽が戻った。


今日は2006年 戦新田原で行われた時の戦技競技会に参加した301SQのF-4EJ改を2枚

イメージ 5
17-8440  シシマルと空自マニア達から呼ばれているF-4EJ  最終号機
この機体は、昨年の戦競にも参加したなぁ~

イメージ 6
97-8422 こうして見ると、301SQの戦競参加機に描かれるシャークティースは、随分バリエーションが豊富ですネ。

平成元年 小松基地で開催された航空総隊 戦技競技会第1部門のF-4 & F-15は、悪天候で不成立となった。その年の第301飛行隊は胴体に大きく Amigoの文字、シャークティース、黒尾翼となかなかの塗装だった。

イメージ 1
11月4日(土) 到着時は見事な晴天だった。

しかし、6日 月曜から始まるはずの競技会は、エリアの天候が悪く 競技会はお流れになった。

イメージ 2

10日(金)またしても帰路は晴天で参加したクルー達もきっと恨めしかった事でしょ~

イメージ 3

この年は、射撃大会だったので派手目な塗装をしても競技には影響がなかったのでしょう。

このページのトップヘ