飛行機好きの " つぶやき"

2016年05月

5月最後の "531" は 3機種 5枚 今日も全て番号です。

イメージ 1
F-15C  ZZ  78-0531    313AD      RODN     -3  AUG  1983  

イメージ 2
HH-65A   6531  New Orleans   KNBG    25  OCT  1992   


A-6E  NJ #531  VA-128   KNJK   3枚
イメージ 3
R/W26  Landing    18  OCT  1993   

イメージ 4
R/W26   Take off      19  OCT  1993

まだ 吊るし物がショボかったので Depart to  other  Base's

イメージ 5
R/W26   Taxing  carry  with Mk.82  live Bomb  19  OCT  1993


          明日から6月、少し目先を変えようかなぁ~  
 



本日の "530" は 2機種 5枚 全て 番号:530

イメージ 1
A-6E  NJ #530   VA-128     KNJK     12  OCT  1994  

イメージ 2
C-9B  RY #530   VR-59    KNJK      -9  MAR  1992  

夕暮れ迫るエルセントロのR/W26へ出て来た#530。もう少し遅ければ、夕焼けが鮮やかに成ったんだろうけどなぁ~

イメージ 3
C-9B  RY #530   VR-59    KNKX        22  OCT  1993     

Fighter Town USA にC-9と言えば、メグ・ライアンが降りて来るシーンを思い出すネ ( TOP GUN)

イメージ 4
C-9B  RY #530   VR-59    KNFW     18  SEP  1996   

現在もホームベースである フォートワースで T/G する#530

イメージ 5
C-9B  RY #530   VR-59    KNFL    26  MAR  1998  

RY #530のC-9Bとは色々な基地で何度も出会いました。



先週 VH-3Dを撮影する為に通った 名古屋空港/小牧基地で
Mitsubishi Regional Jet = MRJ 2号機 JA22MJ が地上滑走する姿を撮影する機会が得られた。

イメージ 6

R/W16運用だった25日(水)は W7からバックトラックして
滑走路をゆっくり走り W4で離脱する地上滑走が繰り返されて
エアポートウォークの駐車場からは、なかなか満足な撮影が出来なかった。

イメージ 7
数回 我慢が続いたが ようやく後半に2回 W2まで来てくれた。

イメージ 8
1号機と違い胴体側面の帯は赤のみ JA22MJ

イメージ 9
MRJ90は全長35.8mとリージョナル機としては 案外ひょろ長い。
上で紹介したC-9B (DC-9-30)が全長36.37mなので、MRJとの全長差は、僅か57cmしかない。

イメージ 10

3号機は胴体の帯が黒なんだそうだ。

今日は家でのんびり身体を休めているつもりだったが、ビーマンのB7が羽田 or セントレアに向かっているらしい・・・と連絡が飛び交い結局羽田に来るらしいという事で 午後から京浜島へ行ってみた。

イメージ 1
B777-3E9/ER  S2-AHM  Biman Bangladesh   15:07  L
イメージ 2


個人的にはビーマンよりもコレが気になっていた
イメージ 3
PR422便 A340-313  RP-C3436 Philippin Airlines   14:00 L

そして 最近できた Skymarkの新作
イメージ 4
BC010便 B737-8HX   JA73NL      13:47 L

17時頃マレーシアのGLEXも来ると言われていたが、雲が増えてきたので 撤収した。


本日の "529" は4機種 6枚 全て番号

イメージ 5
F-15C  ZZ  78-0529  44TFS/18TFW   RJTY   30  AUG  1981

嘉手納から台風避難で40機くらいF-15が横田へやってきた。
 基地東側の至る所 いわゆる「たこ壷」などと呼ばれているSPOTに Eagleがたくさん居るというので、出かけてみたら置きを何機か撮る事が出来た。

イメージ 6
F-4C  63-7529  171FIS Michigan ANG  KPAM  16  FEB  1985

演習が終わって ホームへ帰って行く 朝


イメージ 7
C-9B  RY #529   VR-59    NAS  DALLAS     24  FEB  1985  

既にベースクローズしており4文字のICAOコードが不明


イメージ 8
C-9B  JS #529   VR-46  KNTU  T-Line    22  JUL  2000  

15年後、所属飛行隊が移り変わっている161529をオシアナで


イメージ 9
T-3  01-5529  第11飛行教育団 RJNY   15  MAY  2005 (2枚)
イメージ 10

 

今年中盤 最大のイベント 伊勢志摩サミットは テロ事件等が起きる事もなく、2日間の日程を無事に終了した。
27日午後、サミットを終えた後アメリカ合衆国 現職大統領として 初めて 被爆地広島を訪問したオバマ大統領の行動がクローズアップされ2日目のサミットの報道は影が薄かった印象。

G7サミットが終わり三重県側から 乗機 Air Force One のVC-25Aを止め置いた中部セントレア空港まで 大統領を送ったVH-3Dとバックアップ機、そして支援機の MV-22B x 3機は、15:08~09に小牧基地の R/W34に着陸した。

イメージ 1
大統領を降ろしてしまうと、再びコールサインはマリーン1から変更されナイトホーク になり、VH-3D x 2機、MV-22B x 3機の
5機編隊 Nighthawk-1 Fltで戻って来た。

イメージ 2
今回の中部地区で大統領乗機(Marine One)となった159358

イメージ 3
バックアップ機 159352。この機体だけ25日の夜~27日昼過ぎまで
陸上自衛隊 明野駐屯地に前進待機していたようだ。

イメージ 4
MV-22B  EP #05  VMM-256 

3機がVH-3D の後方を付いて 飛行した VMM-256のオスプレイは
常に EP#02、#07、#05の順番だった。この機体はシンガリ機。

27日の小牧は 朝からR/W34運用だったが、昼過ぎに動き出した
VH-3D x1とMV-22B x 3は、駐機位置から北方向へ向かってタキシングして行き、21(土)と25(水)とは異なるEcho-3へ行ってしまい、小牧のエアポートウォーク 駐車場で待っていた人々には不測の事態発生で、出発時は撃沈!
イメージ 7
離陸側で待っていた人には 低い離陸だったようだ。。。


日本にVH-3Dが運び込まれたのは2002年以来14年振りの事になる
イメージ 5
その14年前には159351これ1機だけが NAF  Atsugiに空輸されて
HSL-51の格納庫を半分だけ借り切って 運用。この時は大統領がヘリで移動する予定が組まれていなかったのでバックアップ機はなく1機だけ持ち込まれて、万が一の事態に備えたのみ。それでも空輸されてからローターを取り付けて、ファンクションチェック・フライトを2回は行なったので 冬場の R/W01で後ろからの光とあまり条件が良く無いものの丹沢山脈を入れたカットが撮影できたのはラッキーだった。

それ以後は、VH-60Nしか日本へは来なく成っていたので、もう国内でVH-3Dを撮れるチャンスは無いだろうと諦めていたが、今回小牧でC-17AからVH-3Dが出て来た!との知らせを受けて『何としても撮りに行かねば!』と久しぶりのVH-3に燃えました~


本日の "528" はかろうじて1枚のみ

イメージ 6
T-3   01-5528   第11飛行教育団 RJNY     15  MAY  2005  

本日の"527" は 5機種 1飛行隊 で8枚

番号:527

イメージ 1
A-10A   AR   76-0527   511TFS/10TFW    EGWZ    17  SEP  1990

イメージ 2
A-10A   AR   76-0527    511TFS/10TFW     EGWZ     19  SEP  1990

イメージ 3
T-3    01-5527    ADTW        RJNG       -2  NOV  2005  

T-3だけ前傾姿勢で F-2 F-15とは対照的

イメージ 4
T-3    01-5527      ADTW       RJNG        -2  NOV  2005

イメージ 5
A300B4-622R    JA8527    JAL      RJTT  R/W16R    24  AUG  2010 



飛行隊: USAF   527AS    WR

イメージ 6
F-5E   74-1566    527AS    EGWZ    14  JUN  1988  

527ASのF-5Eはこの時 1度しかチャンスが無く翌年にはF-16Cに
転換してRAFベントウォータースへ移動


イメージ 7
F-16C  WR #11   86-0254   527AS    EGUN     26  MAY  1989  

RAFミルデンホールの AIR FATE'89に展示された。もうすぐミルデンホールからも米軍は撤退するようだ。


イメージ 8
F-16C  WR #02  85-1453  527AS  EGVJ    16  JUL  1989  

あまり撮影機会の無いまま 解散してしまった。

このページのトップヘ