飛行機好きの " つぶやき"

2016年10月

日英共同訓練 Guardian North'16への参加で来日中のヨーロファイター・タイフーン。これまで日本では馴染みが薄かった欧州の戦闘機。
今回の来日で改めてタイフーンに興味を持った人も 少なからず居るだろう。人は自分の身から遠いと感じる物事には、あまり興味を示さない傾向が強い。

自分も最近タイフーンの実機を見たのは2013年、2015年のLIMAと
この3月Red Flagに参加したイタリア空軍のEF2000。
まさか今年三沢で No.XI (F)SQのTyphoonを撮影する事に成るとはねぇ~

長い事 HDDの肥やしだったDataから 同じ XI(F)SQのTyphoon FGR4   ZJ924   DD のデモを画像加工してみた。
撮影は2009年のRIAT  RAF  FAIRFORD

イメージ 1
リヒートの炎も鮮やかに豪快な離陸

イメージ 2
大きく写るのは 大抵 腹の事が多い

イメージ 3
滑走路よりも遠いサイドで 背中を見せてくれたが、トリミングしちょります。

イメージ 4
英国らしい空模様の中 若干陽射しがこぼれる中ハイスピードパス。

国内でこうした姿が見られる日は、まだまだ遠そうですなぁ~
お隣、今大統領周辺がスキャンダルで大騒ぎの国では、エアショーでフランカーやラファールがデモを見せた年も有ったんですがネ。


イメージ 1
Saab 340B/Plus   JA01HC   北海道エアシステム (HAC)

先日の三沢遠征で得られた収穫の1機。関東の人間には なかなか出会うチャンスがない HACのサーブ。しかもこのJA01HCはスペシャルときている。オカダマから1便しか来ないので1日ワンチャンス。

Guardian North '16開催中の三沢基地に27日昼過ぎまで留まり
昨日は午前の部だけ撮影して 午後からRTB。
天気予報では 晴れだったけれど、月曜日のように上空に寒気が入ってしまい、雲が次から次へと流れて来る、そして強い西風が吹き荒れる1日となりました。


イメージ 1
27日午前は、タイフーンが2機、2機と初めて全4機が一度のミッションにエアボーン。それも2ぺアとも編隊離陸!
そしてF-2 x 2機 + タイフーン x 2機 の4機編隊で基地上空に戻って来た。

もうワンペアの方は、1機が不調になったようで単機で先に戻って来てしまった。
イメージ 2
ZJ931  DA    10:56 L 

最後に1機で戻って来たZJ918を超トリミング
イメージ 3
FLT  LT  J  BOND    ボンド大尉は007なのか?

イメージ 4
11時過ぎに 2回 T/G を実施してホームベースの浜松へ戻って行ったE767  64-3502。おそらく共同訓練の支援に来ていたのでしょう。  

本日もガーディアン・ノース’16 が実施されている三沢基地エンドのリポートです。

イメージ 1
午前9時過ぎに 降りて来た RAFのC-17A 昨日上がったのが戻って来たのかと思ったらZZ171で別の機体だった。UK  C-17Aの1号機。
ご覧の通り 今朝は快晴からスタート!

イメージ 2
10:16に降りて来た 第201飛行隊の T-4   46-5712  
14:41に千歳へ向けて離陸するも 現地にサンダーウォーニングが
出ていたようでもう一度三沢に15:22  L 
そして 16:35に再度離陸して行った。

イメージ 3
Guardian North'16 午前の部、今朝もF-2 x 2機 + Typhoon x 1機
もうワンペアはなんとキャンセル! Typhoonがコケたようだ。

イメージ 4
やっと快晴の青空バックで Typhoonの着陸が撮れた~~! 
ZJ939   DN No.XI (R) SQ 
月・火 とフライトしていなかった ZJ939が今朝飛んでくれ3日掛かって全4機を撮影できた。
そして、午後もこの機体が15時前に出て来たが、B-5まで来て アボード。ノースシェルター地区へとタキシーバック。本日は午前に1機しかタイフーンが飛ばないという寂しい内容。せっかくの晴れが勿体ないったら有りゃしない。。。。
4機しか持って来ていないタイフーン殆どの機体が不調のようで、
共同訓練はこの先どうなるんだろうか。。。?

昨日はランチェン直後に HHとZZのKC-135Rが飛来したが、今日はこの2機が飛来
イメージ 5
KC-135R  63-8018   155ARW   NE-ANG    12:40  L

イメージ 6
KC-135R   62-3542   916ARW    AFRC     12:47 L

せっかく三沢まで遠征して来たので空自のE-2Cも青空のもと ちゃんと撮れて良かった。
イメージ 7
E-2C  34-3460   

日英共同訓練 Guardian North 16 の実働2日目。
イメージ 1
今朝も10時頃に午前の訓練へ向けて出て来た第3飛行隊のF-2A/BとユーロファイターTyphoon。飛行機マニアでごった返す 三沢空港の送迎デッキより。

今朝はF-2 x2機 + Typhoon x 1機が 2組上がった。

イメージ 2
10時前後に離陸して11時前には基地上空へF-2 + Typhoonの3機編隊でオーバーヘッド

イメージ 3
Typhoon FGR.4  ZJ918  

Guardian North 16には参加していないが、地元の35FW  F-16C/Dも活発にフライトしている
イメージ 4
F-16C  WW  90-808 (35FW)  90-816    フォーメーション・ランディング  11:35
朝のうちだけ奇麗に晴れて居たが、予報よりも早く10時頃には空が白み始め薄日に。。


昨日離陸してマレーシアへ向かったようだったが、RAFの C-17Aは昨夜戻って来ていたそうだ。
イメージ 5
R/W28から10に変更する直前 13:24に28から離陸したC-17A   ZZ178    99SQ

午後の共同訓練もF-2 x 4に Typhoonはシングルが2機と寂しい内容。
14:56と15時ジャストにTyphoonは両方ともハイレートクライムの離陸を実施。
空港送迎デッキから見た人によれば、『腹の豆粒』だったそうだ。
基地の中で 垂直かと思う程にグングン上がって行ったみたい。

イメージ 6
15:52に ローアプローチを1回実施 15:56に L したZJ912 (DR) 
昨日同様に午後の戻りは、フィルム時代なら諦める程の暗さで ISO500  1/200 F6.3 
ランディングライトが増槽の内側を照らし出しているので 暗さが伝わるかしら・・・

今朝一番のミッションは コレから始まった。
イメージ 7
早朝はこんなに奇麗な青空だったのにねぇ~
20年くらい前に 厚木エンド仲間と三沢航空祭へ乗り合いで出かけた帰り道に1度ここに立ち寄ったけれど、久しぶり『自由の女神マニア』心に火が付き 基地に行く前に一仕事
当時と今では、周辺の公園が格段に違っていてビックリ!

                 ニューヨークへ行きたいか~?

このページのトップヘ